2010年09月10日

『さぁ、明日は運動会だ!』

俺 『土曜日だけど、休むなよ〜』



A男「あ〜、でもトランスフォーマー見れないんだよな〜」

B男「雨降ったら学校お休みになるから、トランスフォーマー見れるね」


俺 『おいおい、いいのか?』

俺 『明日雨で学校が休みになると、日曜日が運動会だぞ。』




俺 『オーズが見られないじゃないか!!!






男子一同「 !!! 」


A男「あー、それ困る。」

B男「俺録画してるから平気だもん。」




女子一同「興味ない、興味ない(なぜかコールに・・・)」



俺 『おいおい、プリキュアも見れないぞ。』



女子一同「みーてない、みーてない(またコールに・・・)」





明日は予報ではいい天気。

もうちょっと涼しくなってくんないかな。
さすがに暑すぎるよ・・・





  
タグ:学校
posted by MudRock at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学級日誌

2010年09月07日

は〜ぴば〜すで〜とぅ〜ゆ〜〜(トーン低め)

注目の新番組、仮面ライダーOOO(オーズ)が放送開始して一夜明けた昨日、

教室ではオーズが若干話題にのぼるとともに、ある異変が起きた。



オーズを見た子どもたちの印象に残ったのは、主人公にまで「何だ?今の歌??」と言われた


『タットッバッ♪』


の歌と、それに対する


『歌は気にするな』


のセリフ。








そして、最も印象に残っていたのは・・・・







ふと、

は〜ぴば〜すで〜とぅ〜ゆ〜

と歌いだす子、それにつられて突如始まる



は〜ぴば〜すで〜とぅ〜ゆ〜



の大合唱、しかも低いトーン





これは、あああれか、


iphone/image-20100905094442.png


宇梶剛士さんが劇中で歌ってた「ハッピーバースデー」か。


確かに不気味だったもんなぁ。



それを真似してロートーンで子どもが合唱している様もやや不気味だけどな






しかし、問題はこの後起きた。



月曜日は、クラスのK君の誕生日だったのだ。




友だちの誕生日の日は、給食の時間にお祝いをすることになっている。

そう、あの歌を歌ってね・・・






一応、念を押す。


『いいか、ハッピバースデー ディア K君 だからな!』




そして、歌が始まった。



ハーピバースデートゥ〜ユ〜・・・



ややロートーンも混ざっているが、女の子はオーズ興味なし状態のため真面目に歌っているのでそのまま続行。






ハッピバースデー ディア K君/お〜ず〜





誰だ今「オーズ」って言ったの!!?






まったくもう、K君仮面ライダー大好きなんだから微妙に喜んでるじゃないか!






結果オーライ





      
posted by MudRock at 20:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学級日誌

2010年07月10日

七夕シーズンですねっ!

七夕でしたねっ!!

学校でも竹が用意され、短冊を書いて飾りました。

去年

「仮面ライダーになれますように。」

と願い事を書いたK君、今年は

「お母さんに怒られませんように。」

とな。
中身はともかく、えらく現実的な願い事を書いたなぁ、と思ったら、裏面に

「地球上にポケモンが現れますように。」

ああ、何か安心した。




短冊を書いた子から七夕飾り作りに入ります。

いやぁ、みんな折り紙の使い方がうまくなったねぇ。


え?俺も何か作れって?

そうだねぇ・・・

SN3I02710001.jpg

はっ!?ついついゴジラを・・・



折り紙界の『神』、山口真先生の本を参考に作りました。
折り方を考案したのは別の方らしいのですが、それを折図にまとめた山口先生が神すぎる!

とんでもない難易度でしたが、折り紙の様々な「技」がたくさん詰まった作品で、折ってて勉強になりました。
いつか、こんなのを自作してみたいもんだ・・・

本当はガメラもあったのですが、そちらは失敗しました・・・
いつかリベンジして、2体並べてみたいね。
posted by MudRock at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学級日誌

2010年04月10日

担任発表

というわけで、転勤も無くこの学校4年目です。


今週は始業式と入学式があり、さっそく学校が始まりました。

始業式は新しい担任の発表があります。
果たして誰が担任なのか、緊張の一瞬ですね。

とはいえ、今回のうちのクラスのように、クラス替えも無く担任も残っていれば大抵は持ち上げですから、
「まぁ、やっぱり担任はrider先生でしょ。」的な雰囲気になるんですが、
今回はちょっと違います。


なにせ、諸事情により2年間連続で1年生の担任をやっていたもので、
子どもたちはどうやら「rider先生は1年生専門の先生だ」と思っているようなのです。

3月頃から「2年になったら担任が変わってしまうかもしれない・・・」と感じていたようで、
年度末には 『先生、今までありがとう』 的なお便りを手渡されたり、
「先生、4月になったら遊びにいくからね」 と言われたりと、
謎のお別れムードが漂っていたのです。


当然のことながら持ち上げるつもりだったんですけどね




謎のお別れムードのおかげで、始業式の朝から
「先生、どうせ変わっちゃうんでしょ」
と投げやりな空気が教室に・・・
(1年前は同じ空気が流れてほんとに変わったわけですが・・・)

おかげで、始業式は俺にも謎の緊張感が!?
おかしいなぁ、持ち上げのはずなのになんでこんなに緊張するんだろう



そして担任発表。
子どもたちからは驚きと喜びの声が。

「先生が担任でよかった」
の理由が
「他の先生は怖そうだけど、先生は怖くないもん」
っていうのがちょっと・・・ですが、

まあ、素直に喜んでおきましょう。


平成22年度、とりあえずは無事に始まりました。
posted by MudRock at 03:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学級日誌

2010年02月14日

教師やってて良かったと思えた一日

今日は真面目に更新します。
とってもいい一日だったもので・・・



前任校に行ってきました。
金管バンドの校内演奏会に呼ばれたのです。

この演奏会をもって、6年生は(一応)引退となるのです。

6年生・・・
そう、私が生まれて初めて担任した彼らです。


転勤してから3年。
彼らは小学校を卒業するのです。





毎年、演奏会は聴きにきていたのですが、
今回は聴くだけでなく、何曲か演奏にも参加して欲しいと頼まれたのです。
管楽器歴わずかな俺に!?


というわけで、午後の演奏会に向けて、午前中の練習からの参加でした。

生まれて初めての教え子たちと半日一緒に過ごしたわけです。



いっぱい話をしました。
俺に対しては相当生意気に育ってしまい、他愛もない話ばかりなのですが、数年ぶりに一緒にじっくり話しました。


「もう卒業、早いですねぇ」と、保護者とも話しました。


金管の部員ではないけれども、演奏会を聴きに来た6年生とも話ができました。


なんとこの演奏会、当時一緒の学年をもっていた学年主任の先生も来ていて話ができました。



いろんな子どもたちと話をして、
いろんな人達と話をして、
よろこび、しんみりして、
いろんな気持ちがこみ上げてきました。




あの3年間。
初めての事だらけでわけもわからず、
がむしゃらに突っ走った3年間。
本当に苦労をかけた子どもたちだったと今は思います。


その子たちがもう6年生。
立派になりました。






演奏会を終えた帰り道。

「今日はいい一日だったなぁ。」
と心から思えたのです。

とっても幸せな気持ちでした。

なんかもう、いいことがありすぎて死亡フラグが立ちそうです。







こういった気持ちになれたのも、教師をやっていたからですよね。

教師をやっていて本当によかった。


そう思えた一日でした。



オチはありません。




    
posted by MudRock at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学級日誌

2008年08月13日

密林をなぎ倒せ

080813_1636~01.jpg

実家に帰る前に学校の畑を見に行こう。


来てみたらこれだよ!

さつまいもの葉は見えるが、
あれ?かぼちゃは?ヤーコンは!?

仕方ないので伐採作業です。

草取り?いやだから伐採です。

草かきを振り回してバッサバッサと伸びすぎたのをなぎ倒す。

あ、ちょっと面白・・・
posted by MudRock at 16:41 | Comment(1) | 学級日誌

2008年06月13日

閑散

さて、問題の授業の時間になったわけですが・・・

時間になっても学年主任しか来ない


主任が呼びに行ってやっと実習生だけ来ました。


え?後の皆々様方は?




校長:急な来客
教務主任:自分のクラスの授業
隣のクラスの先生:次の時間と勘違い
教頭:そもそも学校にいない



なにそれ。

一晩中悩んでた自分は何?

どうせだったら、しっかり見てもらって、いろいろと意見を言ったもらいたかったです。



なんだか、心配されてんだか、どうでも良く思われてるんだか分からなくなってきた・・・
posted by MudRock at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学級日誌

2008年06月12日

参観

教育実習の時期です。
本校にも1人、実習生がやってきました。

指導教官の意向で、全クラス、実習生に授業を参観させて欲しいとのこと。
俺のクラスも例外ではありません。

そこで、算数をやることに。
学年主任と少々打ち合わせ、じゃあこれから準備を・・・と思ったその時、主任からすごい事実を聞かされます。

「明日は実習生の他に、私も見に行きます。
 隣のクラスの先生も見に来るって。
 校長、教頭、教務主任も見に来るって。
 だから、しっかりね。」



・・・え?それってどういう・・・



いや、仕方が無い。

これが、たった1年で担任を変えられた教師の現実なんだろう。

でも、前向きには捉えられないな・・・


悶々とした気持ちのまま、ろくに準備もできず、こんな時間になっちゃいました。



とりあえず、実習生指導する前に、私が指導されるのは間違いなさそうです。


はぁ・・・・
posted by MudRock at 04:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学級日誌

2008年06月09日

080609_1912~01.jpg

あ、仮面ライダーカイザに見える・・・


のは俺だけだろう。



   
posted by MudRock at 19:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学級日誌

2008年04月27日

脱出、失敗

休日だというのに、会議に出席してます。

何かって?

「けんすいれん総会」です。

ほんとは1時からの「しょうすいれん総会」だけでよかったのに、
帰ろうと思ったらなんか偉いおっちゃんに捕まって延々と話を聞く羽目に…

この人、知り合い?
知らない。
じゃ、なんで俺つかまったの?

おかげで帰る機会逃して引き続き会議出席です。


てか、俺以外、結構偉い人ばかりなんだけど…

まったく、意味不明だぜ。



なんで俺がこういう会議に出席することになったかは、また今度書きましょう…



早く終われぇ…
posted by MudRock at 15:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学級日誌

2008年04月05日

桜、咲いたら…

今住んでるところは気温が低いため、桜は4月の終わり頃満開です。
体育館では「桜咲いたら1年生♪」と歌ってるのにね。

大丈夫、桜は咲いてないけど、君たちはもう立派な1年生だよ。



入学式。

今年来た新校長は少し話が長い。
いや、前いた校長が短かったのだろう。
言いたいことを端的にわかりやすく話される方だったからなぁ。
この校長くらいが普通なのかもしれない。

しかし、卒業式より来賓祝辞が多いのは気のせいか?
ほら、1年生も眠そうだ。
わかるぞ、その気もち。



ふと、4年前を思い出す。

あの時は緊張しすぎてて、笑顔をつくる余裕もなかっただろうな。
どんな顔してたんだろ、俺。

あれから4年。
さすがに少し、心に余裕ができたと思う。
一応、5年目だからな。
ちゃんと笑顔できてるか、俺。




「それでは、これから皆さんと一緒に、遊んだり、勉強したりする、担任の先生を発表します。」

校長が話し始めた。

1年生の背筋が少し伸びた。

緊張するね、この瞬間。


校長が担任教師の名を呼ぶ。

1年生、保護者、そして6年生。
いろんな視線を浴びながら、
俺は1年生の前に立った。
posted by MudRock at 17:16 | Comment(3) | TrackBack(0) | 学級日誌

2007年05月16日

突然ですが、東京です

ご無沙汰しております。
rider inside です。

異動ってキツい!!
しばらく更新する元気もなしです。

そんな俺も、今、東京に来ています。
6年生の修学旅行についてきたのです。

引率という立場での修学旅行は初めてです。
自分のクラスの子は、多少の心配と共に学校に置いてきたので
気楽に過ごせるかなぁ、と思いきや、全然です。

いや、もう、いろいろありすぎて疲れた。



とりあえず、前任校の6年生と国会議事堂ではちあわせたのは驚きでした!!
てか、世の中狭すぎだろ!!


まぁあの子らに会えたのはとても嬉しかったですね。

前の学校でのあだ名をバラされたことを除けばな。

すっかりうちの6年に広まっちまったじゃねぇか。



それにしても疲れました。
今、話題のキッザニアに行けたのは大きな収穫でしたけどね。

いやぁ、あそこはすごいわ。
国内有数企業の手厚いバックアップのもと、
大変よくできた職業体験システムですよ。
どぎもを抜かれました。


問題なのは、大人は楽しめない点ですが…


明日は東京タワーだ!!! 
posted by MudRock at 22:25 | Comment(9) | TrackBack(0) | 学級日誌

2007年04月06日

怒涛の1週目を終えて

まだ配置が頭に入っていない校舎。
出会って間もない先生達。
出会ったばかりの子ども。
慣れない1日の流れ。
初めての5年生の授業。


こりゃ疲れますわ。

とりあえず無事終了です。
ヘトヘトです。


ただ、初任の時に比べて気持ちの面で余裕はありますね。多分。

前の学校で、俺は相当鍛えられたようです。


さて、この土日。
宿題は山積みですが、まずは休まないとな。




うちのインターネット、いつ繋がるんだろう…
 
posted by MudRock at 22:18 | Comment(3) | TrackBack(0) | 学級日誌

2007年04月05日

勝ち取った栄冠

やったぜ。

勤務4日目にして学校の最終施錠者!!


てか、施錠の方法、昨日1回聞いただけだから不安だぜ。
どこかミスってて、教頭にどやされるんじゃないかと心配だ…



てか、この学校、先生達帰るの早すぎるよ!!










いや、俺が遅いのか?
 
posted by MudRock at 23:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 学級日誌

2007年04月04日

結成!!5年R組

5年R組のみなさん、こんにちは!
突然、君たちの担任になった、「俺」です。



ああ、後何言ったか覚えてないや。


4年をすっとばして5年です。
去年までは違う先生だったところにいきなり入りました。


いろんな意味で、楽しくなりそうなクラスです。
 
posted by MudRock at 21:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 学級日誌

2007年04月03日

新しい地で

新年度になり、新しい学校に勤務して2日経ちました。

新しい地域、
新しい学校。

今までとは違うこと、ありえないことが目白押しです。



1.入学式が明日だ

早すぎるっす!!
昨日と今日しか準備できねぇ…



2.職員のノリが体育会系だ

慣れるのに時間かかりそうだぜ…
初日の飲み会もすげえし…



3.飲み会明けで今日は二日酔いだ

仕事にならん。
俺だけじゃなさそうだったし。
頭悪いだろ。
俺も含めて…



4.飲み会明けで出勤時間変更

卒業式の時ならまだわかったけど、4月頭からっすか!?
なんて理解のある校長だ…



5.飲み会明けで校長が遅刻だ

時間を遅くしたのに、それでも遅刻…
それでも、険悪になるどころか
校長登場で盛り上がるところが、この学校の雰囲気を表しているな、と感じる。




さて、もう明日です。
忙しい一日ですが、出会いが待つ大切な日です。


どうなることやら…
 
posted by MudRock at 21:29 | Comment(3) | TrackBack(0) | 学級日誌

2007年03月27日

さらば職員室、そして学校

070327_1925~01.jpg

3年ぶりにきれいになったマイデスク。
これで最後になるのでしょう。

いろいろあったけど、楽しかったです。


お世話になりました。
 
posted by MudRock at 19:28 | Comment(1) | TrackBack(0) | 学級日誌

さらば、思い出の教室

070327_1615~01.jpg

今日はもう学校には来ないはずだったのにな〜

やっと片付きました。

後は職員室です。
 
posted by MudRock at 17:09 | Comment(1) | TrackBack(0) | 学級日誌

2007年03月23日

さらば、愛しのこの学舎(まなびや)

子どもたちとのお別れ会が終わり、俺は当然のごとく指導要録に苦しめられていた。

そんな要録も昨日終わり、今日昼に提出。

これでのんびり〜っと、なんてしていられるわけがない


異動だよ、異動。俺、この学校出てかなくちゃだよ。

身の回り片付けてきれいさっぱり撤収しないとだよ!
 
続きを読む
posted by MudRock at 20:27 | Comment(3) | TrackBack(0) | 学級日誌

2007年03月15日

涙と笑顔で

卒業式。

小学校ならば、6年生が学校を去る、別れの日のこと。
同時に旅立ちの日でもある。

だが、卒業式で別れるのは6年生だけじゃない。
転校というのもある。

そして、もう一つ。


離任式


これまでお世話になった先生との別れの時。
ステージに離任する先生が並び、校長が紹介する。


これまで2年間、多くの先生を送り出してきた。




そして今日、ついに自分が ステージの上の人になった。
 
 
続きを読む
posted by MudRock at 17:21 | Comment(9) | TrackBack(0) | 学級日誌
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへにほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへにほんブログ村 教育ブログ 教育者(小学校)へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。