2005年08月23日

運動会のダンスができるまで

運動会で子どもらが踊る『マツケンサンバU』

彼らが踊れるようにと夏休み(終盤)のほとんどを費やして振り付けを考えてきた。
DVDも買った。高学年向けの振り付けの資料も手に入れた。

何度も自分の部屋で踊っては直し踊っては直しの繰り返し・・・



「できるだけ本物の雰囲気を残しつつ」のコンセプトの下、

とうとう完成したぜ

マツケンサンバURIDERリミックス







2年生でも踊れるようにと、簡易化してあるが、
アピールポイントはおさえてあるので観客に
こいつはすげぇ!」と思わせられるはず。

まぁモー娘のピースとか踊ったことある人たちだったら1晩でマスターできるでしょう。




とはいったものも、2年生のダンスなんて、てか振り付け考えるなんてことやったことないわけだから、
ほんとにこの振りを2年生ができるのかどうか全く分からない。
むしろ、彼らにとって難しいんじゃなかろうか・・・


こればっかりは一人で考えてもどうにもならないので、
「できました!」と学年主任のところに持っていった。



とりあえず放課後、学年主任に歌って踊りながら説明。教室で。
主任には「いいじゃない」「それならできるできる」となかなか好感触。



早速、今週から練習に入ろうということになった。
当然、振り付け(の改編)担当の俺が指導するわけだ。

「みんなに踊って見せてあげてね」


ちょっと恥ずかしい気もするが、俺はあれだけ練習を重ねたんだ。やってやるぜ!
運動会までみんなで猛練習だ!






「ところで、今踊ってくれたのって、左右逆





・・・・・・・はい?   え、   あ・・・・・・・









只今、左右逆バージョンで練習中・・・(泣
posted by MudRock at 23:27 | Comment(5) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
その気持ちわかりますよ。
先日、教育実習以来数年ぶりに左右逆のラジオ体操をしました。
プールの引率で準備体操をやったんですけどね。
久々だったので戸惑っちゃいました。

幼稚園の運動会で「お○かな天国」の振り付けを作ったのも思い出しました。
左右逆でおぼえ直すって結構大変ですよね。
子どもの前では「次は右!」とか言いつつ自分は左手を出さなきゃいけなかったり。

練習の様子を見に行きたいですねー。
ビデオ撮っといてください。(笑)
Posted by ぼれろ at 2005年08月24日 00:16
そうかぁ、児童と対面で踊らなきゃいけないのかぁ。
体操のお兄さんは子どもと一緒にカメラのほうを
向いて踊るから、左右逆にする必要はないんだよね。
鏡のあるスタジオなら、前を向いて踊れるのにねえ。

…がんばっ。オーレ!
Posted by 通りすがりのよその保護者 at 2005年08月24日 02:01
何とか左右逆でもできるようになったかも・・・
もう、「右ってどっち?」とこんがらがってきてますが・・・

周りの小学校でも、運動会にマツケンやるところが多いみたいです。
各校それぞれのマツケンが見られそうです。


ビデオは・・・勘弁してください!!
Posted by 管理人 at 2005年08月25日 00:15
出ました!職業病!\(≧▽≦)/
そうなんです、右と左が逆になって…。
タクシーとかで、
「そこを右に曲がって下さい」って
平気な顔をして言っておいて、
「あ!…( ̄□ ̄;)!!左ですっ!」
ということは結構あるんだよねぇ。
マツケンサンバ、楽しそうだなぁ。
がんばってね!(*^o^*)
Posted by みっぴ at 2005年08月26日 23:03
そうなんですよ。
もう右と左がごちゃごちゃ・・・
「右手から?左手から?」とか聞くなって!!な感じです。

今日2回目の練習です。
子どもら、「やだ〜」とか言いながら
楽しそうに飛び跳ねてくれてます。
Posted by 管理人 at 2005年08月30日 07:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

運動会
Excerpt: 運動会の最新情報をチェック!ad2();         運動会 ニ...
Weblog: [TW] HOTWORDS
Tracked: 2005-09-22 10:41
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへにほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへにほんブログ村 教育ブログ 教育者(小学校)へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。