2007年03月23日

さらば、愛しのこの学舎(まなびや)

子どもたちとのお別れ会が終わり、俺は当然のごとく指導要録に苦しめられていた。

そんな要録も昨日終わり、今日昼に提出。

これでのんびり〜っと、なんてしていられるわけがない


異動だよ、異動。俺、この学校出てかなくちゃだよ。

身の回り片付けてきれいさっぱり撤収しないとだよ!
 
 
 
 
早速、職員室の自分の机の整頓に着手。




おかしい、



片付けてるはずなのに、どんどん散らかっていくこの現状



あっというまに、俺の机周辺には山脈が形成される。

俺が今いるのは盆地か。


などとくだらないことを考えている暇はない。
荷物ともゴミともわからないこの壁を突き崩していく。

そう、いつの日かやった、あのもんじゃ焼きのように・・・




そりゃ大学時代の思い出だ






ああ、くだらないこと考えすぎて作業は進まん。










外も暗くなり夕飯時。

珍しく教頭が、俺と今年来た初任者を夕食に誘った。


このくそ忙しいのに夕飯なんて、と思ったが、
行き先が某本格カレー食べ放題の店だと聞いていくことにした。





久しぶりだ。2年くらい前に来たのが最後か。


カレーを食べながらわかったことがある。


1.俺の、辛さに対する耐性は格段に上昇している。

2.俺もついに、タイ風カレーとインド風カレーの違いがわかるようになった。

3.タイ風カレーの一番辛いのはクリアしたが、それよりも辛さレベルが低いはずのインチキ(何の略かは考えてくれ)には勝てない。

4.この店初体験の初任者は、初心者のセオリー(なんじゃそりゃ)に従って、やはり撃沈。

5.教頭に、俺たちの常識は通用しない。




あまり好きでない教頭だったけど、いろいろありがとう、教頭先生。
久々の[某本格カレー食べ放題の店]、うまかったぜ。



食事を終えて学校に舞い戻る。戻ってきた。



さて、食休みは済んだ。

俺はこれから、3年間空くことのなかったロッカーに対し、戦いを挑みます。







運命の日まで、あと日。
posted by MudRock at 20:27 | Comment(3) | TrackBack(0) | 学級日誌
この記事へのコメント
3年間、受け持ってもらった子どもたちは
riderさんのことを忘れないだろうなぁ。
めっちゃくちゃ楽しそうだったもん…。

片付け、がんばれ〜(^O^)/
Posted by 通りがかりのよその保護者 at 2007年03月24日 11:36
娘の卒業式も無事終わりました。
卒業式当日、お母さんたちが大騒ぎ。
「○○先生(うちの担任)、
あんなにイケメンだとは思わなかったわよ!」
先生・・・私も3年もお世話になっていて
(この学校では3年って非常に珍しい)
そんなにイケメンだとは気づきませんでした。
先生はボサボサ頭にヨレヨレのスーツが
一番お似合いです・・・。

riderさんもいよいよ子どもたちと
お別れですね。
私は毎年必ず別れがあるなんて
つらすぎてつらすぎて教師なんてできません。
(その前に頭が足りません・・・orz)
Posted by at 2007年03月25日 08:50
別れは辛いです。ええ、ほんとに。

4月になれば、子ども達は新しい担任との出会いがある。
我々教師は、子ども達との出会いがある。

出会いと別れの数だけ、人って強くなっていくんだと思います。


うん、今いいこと言った、俺。
Posted by 管理人 at 2007年03月25日 18:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへにほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへにほんブログ村 教育ブログ 教育者(小学校)へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。