2007年01月21日

3年ぶりのステージ

昨日は自分が所属していた大学の合唱団の演奏会でした。



これがなんと、創立50周年記念演奏会!

ということで、OBとの合同ステージがある!!

しかも、この合同ステージが多田武彦先生の委嘱初演!!!


というわけで、当然、現役団員、諸先輩方と一緒に歌ってきました。

観客がいる会場、そのステージで合唱をするなんて、実に大学卒業以来、3年ぶりのことです。



この演奏会に向けて、実は数ヶ月前から練習をしてきました。(書いたっけ?)

懐かしいメンバーと一緒にステージに乗れる、それだけでも嬉しいのに、男声合唱の世界では知らない者はいない多田武彦先生の委嘱初演ができるなんて夢のような話。

思えば結構練習を重ねてきたものです。



当日は、客の入りもなかなか。
相変わらず緊張しましたが、気持ちよく歌う事が出来ました。
練習量の割には、なかなかの演奏になったのではないでしょうか。
歌が好きな仲間が集まれば、歌えない歌は無いんですね。

とても楽しい演奏会でした。


 



何年もステージには登っていますが、お客さんを前にすると相変わらず緊張します。
ええ、緊張しました。

むしろ、次のステージで



最初に謝っておきますね。


OBが出すぎたまねをしてごめんなさい





OB合同ステージの後は、現役団員によるアニメソングステージでした。

毎年、演奏会のアンコールでアニメソング(団員が合唱用に編曲)を歌っているのですが、過去に歌ったものを取り入れつつ新曲も加え、1つのステージにしてしまったのです。
そのほとんどが、団が誇る名アレンジャー・T君による編曲。
まさに、彼の曲を集めたステージなんです。
僕らにとっても懐かしい曲ぞろいのステージでした。



で、どういうわけかそのステージの中でナレーションをやっちまいました



OBが演奏会にここまで介入していいものか悩みどころですが、
是非と言われたので好き勝手やらせてもらっちゃいました

ナレーションって、正直、歌うより緊張する


もともと思い入れの強い曲でしたが、現役団員たちの演出もあって、さらに思い出深い一曲となりました。


打ち上げで言えなかったので、この場を借りてお礼を言います。
ありがとうございました。




P.S.
一部誤解があるそうなので断っておきますが、
ヒーローの中の人は私じゃありません
 
posted by MudRock at 16:37 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
もう、3年になるんですね!!!ちょこちょこ会っていたこともあって、全然そんな気がしませんでした!
riderさんがナレーションやってくださったおかげで、あの曲は完成したんですよ★ほんとにありがとうございました。アニメソングをああいうステージとしてできたこと、OB合同ステージと並んで感慨深く思います。T様には、ほんとお世話になってきましたもんねえ。
Posted by ぽんさや at 2007年01月22日 09:52
>riderさんがナレーションやってくださったおかげで、あの曲は完成したんですよ★

それは言い過ぎだって(笑)でもいいステージだったよね。
ぽんさやさんももう卒業だもんね。早いもんだ
Posted by 管理人 at 2007年01月23日 01:17
アニメソング?!
どんな曲目だったんですか?
Posted by 通りがかりのよその保護者 at 2007年01月23日 23:29
>P.S.
一部誤解があるそうなので断っておきますが、
ヒーローの中の人は私じゃありません
 
私も、あの方はライダーさんかと思いました。
あの下でもマイクとかあって、そこでしゃべりながら待ってて出てきたんだと思ってすごいなぁと思いました。
ナレーションは、ライダーさんじゃなきゃダメだったと思います(笑)

楽しかったですよ。
Posted by yukiko at 2007年01月24日 23:02
>>通りがかりさん
とりあえず、「ガッチャマン」とだけ言っておきます

>>yukiko
いやもう、俺かと思われてたというのは驚きだわ。
さすがにOBそこまでしません。
まぁ、楽しんでもらえたなら何より。
Posted by 管理人 at 2007年01月25日 00:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへにほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへにほんブログ村 教育ブログ 教育者(小学校)へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。