2006年10月30日

恩師

中学校時代の担任に授業を見てもらう

不思議な感覚でしたね。



先生が俺に残した言葉。



「 先生と子どもが一緒に作り上げていく授業でいいですね。
  これからのR先生と子どもたちの成長が楽しみです。 」



教師となった今の自分を認めてもらったようで
とても嬉しかった。

これまでいろんな先生にいろんな言葉をかけてもらったけど
誰のどの言葉よりも嬉しかった。


(研究で)つらい思いをしたり、
(研究のせいで)もうやめようかなんて思ったこともあったけど、


“教師”というこの職を選んだことは間違いじゃなかった。


そう思えた、貴重な、大切な一日でした。




先生、ありがとうございました。

あなたはいつまでも、私の先生です。
 
 
 
posted by MudRock at 23:42 | Comment(4) | TrackBack(0) | 学級日誌
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
学校の教師に限らず
人生の中でたくさんの
「先生」と出会いますが
「恩師」と呼べる人に出会えるのは
素晴らしい事ですね。
Posted by はははの母 at 2006年10月31日 06:23
いいですねえ。最後の一文、泣かせてもらいました。
うちの子にも恩師と呼べる先生との出会いが
ありますように。
Posted by 通りすがりのよその保護者 at 2006年10月31日 23:50
お疲れ様でした☆
なんか、この記事を読んでいて、すごく心に響くものがあって、書き込みしちゃいました。
自分、絶対「やめたい」って気持ちに出会うだろうと思っているので、R先生の言葉がすごく支えになりました。
これからつらいことがあったとき、踏ん張る力をもらった気がします。
いつまでも、私の先輩でいてください★
Posted by ぽんさや at 2006年11月01日 12:38
>>はははさん
中学校3年間もってもらった担任ですから。
たくさん怒られもしましたが、それ以上に感謝してます。

>>通りすがりさん
授業を見てもらって、改めて「やっぱりこの人は俺の先生なんだ」と実感しましたね。
来ると知ったときはびっくりして緊張しましたが、終わった今では見てもらってよかったなぁと思います。
人との出会いって大切だなぁと思います。

>>ぽんさや
コメントサンキュー!
この職、つらいことも多いけど嬉しいことも多い。
「やめたい」って思うこともあるけど「やってて良かった」と思うこともいっぱいあるんだよなぁ〜
4月からがんばって!
Posted by 管理人 at 2006年11月02日 00:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへにほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへにほんブログ村 教育ブログ 教育者(小学校)へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。