2006年10月21日

舘とハーレーとショットガンと


「 舘ひろしがバイクに乗っているってだけでもアツいのに、
  ショットガンは反則だよなぁ〜 」


なんて思いながらあぶ刑事を見た後、
弟から電話がかかってきた。


今年からインターネット関連の企業に勤務しているが、
やつも仕事でのことで悩みがあるらしい。

こっちも職場での愚痴をこぼしつつ、
長時間電話で話してしまった。





まだまだ、1つ1つのことに完璧・完成を求めてしまう俺らだから
効率よく仕事を進めることも出来ないし、
経験も浅い俺らだから、十分満足のいくものを作り上げることも出来ない。

それでも、今はあがいていくしかないんだな、と思った。





とりあえず、同僚との関係ってのは大切だな、とつくづく思った
 
posted by MudRock at 10:33 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
私は悩みがある時は
「向上心の無いものは馬鹿だ」という
夏目漱石の小説の一文を思い出します。
「経験した事で無駄な事は何ひとつない」
これも気に入ってる一文ですが
こっちは誰の言葉だったか記憶に無いんだなぁ〜

人間関係というのは全てにおいての基本ですね。
今の職場、仕事はキツイし時給も安いけど
人間関係がとっても良いから
やめられないんだなぁ。

そんな私は今年の担任の事を
去年の担任に相談しに行って
困惑させてしまって
落ち込んでいる所でございます。
謝ったほうが良いのか・・・
蒸し返さないほうが良いのか・・あぁぁぁ・・
Posted by はははの母 at 2006年10月21日 15:27
兄弟で愚痴を聞き合えるなんて、いい関係ですなあ!

>はははの母さん
困らせてごめん、とだけ伝えたらどうです?
でも、困惑してちゃいかんだろう、学校側として、
と思いますわ。
Posted by 通りすがりのよその保護者 at 2006年10月22日 00:43
特にアドバイスがもらえなくてもいい、
ただ話すだけでもだいぶ落ち着きます。
そういう点は、こどもも大人も同じですね。

自分の場合は1年生から持ち上げているので「前の担任の先生」という人はいないんですが、
いざ自分が他の先生の持っていたクラスを持つなんて考えると、慣れるまではかなり大変だなぁ〜と思います。
子どもも、親御さんも、担任も。
 
Posted by 管理人 at 2006年10月22日 23:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25868689

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへにほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへにほんブログ村 教育ブログ 教育者(小学校)へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。