2010年09月07日

は〜ぴば〜すで〜とぅ〜ゆ〜〜(トーン低め)

注目の新番組、仮面ライダーOOO(オーズ)が放送開始して一夜明けた昨日、

教室ではオーズが若干話題にのぼるとともに、ある異変が起きた。



オーズを見た子どもたちの印象に残ったのは、主人公にまで「何だ?今の歌??」と言われた


『タットッバッ♪』


の歌と、それに対する


『歌は気にするな』


のセリフ。








そして、最も印象に残っていたのは・・・・







ふと、

は〜ぴば〜すで〜とぅ〜ゆ〜

と歌いだす子、それにつられて突如始まる



は〜ぴば〜すで〜とぅ〜ゆ〜



の大合唱、しかも低いトーン





これは、あああれか、


iphone/image-20100905094442.png


宇梶剛士さんが劇中で歌ってた「ハッピーバースデー」か。


確かに不気味だったもんなぁ。



それを真似してロートーンで子どもが合唱している様もやや不気味だけどな






しかし、問題はこの後起きた。



月曜日は、クラスのK君の誕生日だったのだ。




友だちの誕生日の日は、給食の時間にお祝いをすることになっている。

そう、あの歌を歌ってね・・・






一応、念を押す。


『いいか、ハッピバースデー ディア K君 だからな!』




そして、歌が始まった。



ハーピバースデートゥ〜ユ〜・・・



ややロートーンも混ざっているが、女の子はオーズ興味なし状態のため真面目に歌っているのでそのまま続行。






ハッピバースデー ディア K君/お〜ず〜





誰だ今「オーズ」って言ったの!!?






まったくもう、K君仮面ライダー大好きなんだから微妙に喜んでるじゃないか!






結果オーライ





      
posted by MudRock at 20:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学級日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへにほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへにほんブログ村 教育ブログ 教育者(小学校)へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。