2010年04月10日

担任発表

というわけで、転勤も無くこの学校4年目です。


今週は始業式と入学式があり、さっそく学校が始まりました。

始業式は新しい担任の発表があります。
果たして誰が担任なのか、緊張の一瞬ですね。

とはいえ、今回のうちのクラスのように、クラス替えも無く担任も残っていれば大抵は持ち上げですから、
「まぁ、やっぱり担任はrider先生でしょ。」的な雰囲気になるんですが、
今回はちょっと違います。


なにせ、諸事情により2年間連続で1年生の担任をやっていたもので、
子どもたちはどうやら「rider先生は1年生専門の先生だ」と思っているようなのです。

3月頃から「2年になったら担任が変わってしまうかもしれない・・・」と感じていたようで、
年度末には 『先生、今までありがとう』 的なお便りを手渡されたり、
「先生、4月になったら遊びにいくからね」 と言われたりと、
謎のお別れムードが漂っていたのです。


当然のことながら持ち上げるつもりだったんですけどね




謎のお別れムードのおかげで、始業式の朝から
「先生、どうせ変わっちゃうんでしょ」
と投げやりな空気が教室に・・・
(1年前は同じ空気が流れてほんとに変わったわけですが・・・)

おかげで、始業式は俺にも謎の緊張感が!?
おかしいなぁ、持ち上げのはずなのになんでこんなに緊張するんだろう



そして担任発表。
子どもたちからは驚きと喜びの声が。

「先生が担任でよかった」
の理由が
「他の先生は怖そうだけど、先生は怖くないもん」
っていうのがちょっと・・・ですが、

まあ、素直に喜んでおきましょう。


平成22年度、とりあえずは無事に始まりました。
posted by MudRock at 03:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学級日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへにほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへにほんブログ村 教育ブログ 教育者(小学校)へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。