2004年10月31日

西部警察スペシャル!!!

いやぁ、この日をどれだけ待ちわびたことか!

もうお目にかかることは無いんじゃないかと思われてた西部警察の新作がとうとう放映なのだ。

西部警察と言えば、
渡哲也率いる無敵の大門軍団
スーパーマシンを駆って日産車を爆破しまくり、
容赦なく犯人を追い詰め成敗
鬼に金棒ならぬ、大門にショットガン
装甲車も時限爆弾もかかって来い!
日本が誇るポリスアクションの大作である。

個性ある団員一人一人の人気も根強く、その殉職に涙したファンは少なくない。

俺は再放送で見たんだが見事にハマり、
大門のグラサンとショットガンとスーパーマシンに憧れ、
寺尾聰扮するリキの死に涙したものだ。


その西部警察が、
大門が課長に(なぜ生きている!とは聞いてはいけないようだ)
そして、鳩村が団長に就任した新生西部署として帰ってくる・・・・はずだった。

放映中止となった経緯はここでは語るまい。

そして、その西部警察が今度こそ本当に帰ってくるのだ!!
テンションが上がらずにはいられない。
はたして我々にどんな感動を与えてくれるのか・・・・


〜〜〜 視聴中 〜〜〜
(以下、ネタバレ含む)

鳩村がバイクに乗らないのは仕方ないとして、
団長!と呼ばれない大門ってやっぱり違和感あるなぁ・・・
てか、この人ホントに鳩村か?いろんなキャラ混ざってるぞ。
つーか、主人公と同じ顔が西部署にいて見分けつかないぞ・・・
!!!西部署なのに取調べ中に容疑者殴らねぇ!?!?
なんかまじめな人ばかりだぞ、西部署。
ゲンは?峰竜太は?係長はぁ!?
え?なにあの単なる赤い丸っこい車。マシンRSは?サファリの放水は?
しかし緊迫感無いなぁ、カーチェイス。
ああ!横渡さん(違!)死んだ!
ああ、大門の怒りが頂点に・・・
終わった!大門を怒らせた神田正輝は大門のショットガンの餌食決定!!
あれ、大門課長どこ行ったの?
ガルウイングのスーパーZは?ショットガンは!?
ああ、いかにも爆破されそうなアジト!
なにこのガンカタ?ジュウクンドーの方がまだいいぞ!
ニトログリセリンに導火線!!
どかぁぁぁぁぁん

〜〜終了〜〜

あれ?石原裕次郎の歌は・・・さすがにないか。
でも、パトカー数十台の大群は!
あれがないと西部警察終わらないだろ!!!!

〜〜こんどこそ終了〜〜

・・・・・・・・・・・・・・・
贅沢はいわないよ、昔のままなんて無理だし、だったら再放送したほうがはやいし。


でもさ、せめて大門のショットガンと現代風スーパーマシンは見たかった・・・
posted by MudRock at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ大好き

2004年10月30日

名作は色あせない

金曜ロードショーで『ローマの休日』をやってた。

おいおい、この地上派デジタル放送全盛の時代に白黒作品だぁ? <全く関係ない
時代錯誤もはなはだしい、と全く見る気はなかった。

しかし、この日に限って他に面白いテレビが無い。
仕方ないので日テレにチャンネルを合わせて仕事をするつもりだった。

数時間後

すげぇ・・・
この映画、白黒なのに面白い。
てか普通に感動した。
この映画が名作と言われる所以がわかった気がした。
世界にはこんなにもいい映画があったんだなぁ・・・


次の日。

何!?今日はスターウォーズだと!?
ここんとこ名作続きだな。当然見る。

それにしてもこの作品、けっこう昔に作られたはずなのに洗練されてるよなぁ。
よく作ったと思うよ。

因みに、大学時代にいろんな意味で大変お世話になった法律学の先生が、
「ジェダイの騎士は、『時代劇』からきている。」
「オビ・ワンは、『黒帯』から来ている」
などとうんちくを語っていたなぁ。

俺が今まで見たのはこの初代と『帝国の逆襲』、『Episode 1』。
まだ半分ある。
早くテレビでやらないものか・・・ <ビデオ借りろよ

さて、明日はいよいよ・・・・・・
posted by MudRock at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ大好き

2004年10月19日

10年ぶりの授業

以前もどこかで書いたが、某研修施設に俺の小学校時代の担任の先生が勤務している。
先日研修で会った時は、そりゃあびっくりしたもんだ。

で、今日も初任研に行ってきたのだが、なんと今日の講義の担当はその恩師だった。

教壇に立つ恩師。
受講者席に着いている俺。

小学校6年以来のこの構図
懐かしい、懐かしすぎる。

あれから10年経つのか・・・

教師になった今になって
もう一度あなたの授業を受けられるなんて、考えもしなかった。

教壇に立って講義する恩師の姿は、あの時のままだった。

俺、あの人と同じ「先生」と呼ばれる立場になったのか・・・
ものすごく、不思議な感じだ。
そりゃ、まだまだ及ばないけどさ・・・

別れ際、がっちりと握手を交わしてきた。
まあ、また研修に来ますから、きっとその時に会うでしょう。

ただ、先生の授業を10年ぶりに受けることができた、
そのことが単純に、すごく嬉しかった。

posted by MudRock at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学級日誌

2004年10月09日

教師の日記

百ます計算でおなじみの陰山英雄先生が、
文科省のモデル校校長という激務の合間を縫って書き続けた日記が出版されているらしい。


グダグダダラダラでおなじみの俺が、
教師一年目という激務(なんて言ったら怒られそうだ)の合間を縫って書き続けた日記は・・・まかり間違っても出版できませんね。
教育ネタは半分もないし。てか半ばネタだし。
posted by MudRock at 07:15 | Comment(2) | 学級日誌

2004年10月02日

新しいウルトラマンが始まりました

実は今日から始まったんです、新しいウルトラマン「ネクサス」
何を隠そう、私はウルトラシリーズが子どもの頃から大好きなんです。
何か番組が始まる前にこんなにわくわくしたのは本当に久しぶりです。
なんかこう、戦隊やライダーとは違う期待感なんだよね。

ただし、数年前に同じくらい期待してたはずの某コスモスな番組は
鶴みたいな拳法のウルトラマンがダサダサで途中から見なくなっちゃったんだよなぁ・・・

そんなこともあってか、期待が8割、不安が2割な感じで、オンエアに臨みました。


で、実際見てみた感想。
悪くない。嫌いじゃないです。多分好きです。
ただ、ものすごく地味です。

毎度おなじみの怪獣攻撃隊は変にリアルでした。
ステルス戦闘機が出てくるところとかすごくよくて「おお」とか歓声を上げてしまいました。
が、見所はそれだけかな。

ウルトラマンは怪獣握りつぶしてあっという間に消えちゃったし・・・

これから面白くなりそう、という感じはすごくしましたが、最初にしては驚くほど地味で、きゅうくつな感じでした。
きっと、
「ああ、ウルトラマンか。ちょっと見てみるか」な感じで見た人は(いるのかそんなやつ)
「う〜ん、来週からは別にいいかな」と言いそう。
とっつきにくいんですよね、なんか。
来週からは俺みたいな根っからのウルトラ好きじゃないと見ないんじゃないかと。
月曜日学校に行っても、子どもの間で話題には上らないんじゃないかと思いました。


ま、俺は応援していきますよ。
思わず「これがウルトラマン!?」と言ってしまいそうなデザインは好きだし、
少なくともダサダサ鶴拳法じゃなくてまともに戦ってくれそうだし、
光線とかのCGは(某コスモスとは違って)見ごたえありそうですしね。
これからが楽しみです。
あ〜、これじゃただのマニアだな・・・
posted by MudRock at 09:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ大好き

2004年10月01日

復活の牛丼

某牛丼が無くなった牛丼屋で牛丼が復活したらしい。
早速行ってみたところ、何と車があふれてる。
まぁ、飯時だから仕方ないかな、と思って中途半端な時間に行ってみたが
それでもギリギリとめることができたくらい。
俺が店にいる間もひっきりなしに客が入れ替わる。

この状況、俺にはこの言葉が思い浮かべられた。






牛丼祭だ




とえりあえず牛丼、並。
いやぁ、なつかしの味だったね。
まぁ、この前の牛丼の味がどんなんだったか覚えてるわけじゃないけど・・・
posted by MudRock at 23:51 | Comment(0) | 日記
にほんブログ村 携帯ブログ iPhoneへにほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへにほんブログ村 教育ブログ 教育者(小学校)へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。